ハノイ

ノイバイ国際空港

ベトナムの首都であり、ベトナム第二の都市ハノイに位置するノイバイ国際空港
市内の移動はタクシーやバスがメインだが、ホアンキエム湖やタイ湖周辺に観光地が集中しているので、ハノイは坂が少ないこともあってレンタサイクルを利用して観光しても良いだろう。
日本のように治安が良い国では無い為、大通りでのスリやひったくり・タクシーのぼったくりなど注意が必要です。
ベトナム北東部には世界遺産の「ハロン湾」へもアクセスも比較的良いので、クルージングやシーカヤック等をお楽しみ頂く事もできます。

ホーチミン廊
ノイバイ国際空港

ダナン

ダナン国際空港

ベトナム第三の都市、中部最大の商業都市「ダナン」に位置するダナン国際空港
ベトナム中部は見所が満載で、世界の綺麗なビーチ6選に選ばれた「ミーケビーチ」や、
ベトナムで最初に世界遺産に登録された古都「フエ」、ノスタルジックな街並みの古都「ホイアン」に、
現地での観光ツアーで非武装地帯(DMZ)や世界遺産のフォンニャーケバン国立公園に足を運んでみるのも良いだろう。
中部地方は雨が多く、雨季は8~1月となる為ポンチョなどの雨具を一つ持っていく事をお勧めします。

フエの城塞
ダナン国際空港

ニャチャン

カムラン国際空港

ベトナム中部、カインホア州に位置するカムラン国際空港
カムラン国際空港からはベトナムを代表するビーチリゾートのニャチャンまでもアクセスが良く、
ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツをお楽しみ頂く事ができます。
また、ニャチャンから離れ小島のチュー島をまるごとテーマパークにした「ヴィンパールランド」は遊園地・水族館・ウォーターパークなど様々な施設があり、
ご家族連れやカップル・お友達との旅行など、大変人気がある観光エリアとなっております。

ニャチャンビーチ
カムラン国際空港

ホーチミン

タンソンニャット国際空港

ベトナム最大の都市「ホーチミン」に位置するタンソンニャット国際空港
ホーチミン中心部までのアクセスも良く距離にして約8キロ、バスやタクシーで約30分程度の場所に位置しております。
「東洋のパリ」とも言われ、今もホーチミンはフランス植民地時代のコロニアル建築の建造物が残ります。
2018年現在の主な交通手段はバスかタクシーとなりますが、2020年には都市鉄道が完成予定となるため、交通の便が格段に上がります。
ホーチミンの季節は乾季が11-4月・雨季が5-10月となり、1年中夏の恰好で過ごす事が可能です。ただし、乾季の朝晩は若干気温が下がり涼しくなるので、軽く羽織れる長袖が1枚あっても良いでしょう。

サイゴン大教会
タンソンニャット国際空港

ベトナムのお役立ち情報