台北

台湾桃園国際空港

台湾の桃園市に位置する台湾最大の国際空港・台湾桃園国際空港。
1979年に開港し、国内線が主体の台北松山空港とは逆に、台北桃園国際空港は国際線を主体に運航しております。
都心へのアクセスは台北駅まで約40分と決して近い訳では無く、都心部に近い台北松山空港よりも交通の面で不便を感じることはあります。
しかし、時期にもよりますが2018年現在日本からは19都市から直行便が運航しており、各地からLCCも多数就航している為かなりお手軽に台北旅行をお楽しみ頂けます。

国立故宮博物院
台湾桃園国際空港

台北松山空港

台湾の首都、台北市の松山区に位置する台北松山空港。
以前は国内線・国際線も多く台湾の中心的な空港だったが、1979年に台湾桃園国際空港が開港された事で国内線メインの空港となりました。
2018年現在、日本からの運航は羽田空港のみとなり、LCCも就航しておりません。
交通のアクセスが大変良く、町が近い為市内中心部までもタクシーを利用して200元程度で移動できます。
地下鉄『MRT』の駅とも直結している為、電車やバスをメインで利用される方は日本で言うSuicaのような電子マネーカード『悠遊カード』を購入するとより移動もスムーズに行えます。

九份
台北松山空港

高雄

高雄国際空港

台北から南へ300キロ、台湾第二の都市『高雄』に位置する高雄国際空港。
日本からは東京・関西を含め6都市より就航しており、LCCも多数就航しております。
交通の便も大変良く、移動手段としてメインで利用する『MRT』の駅へも空港より徒歩1分程度。
MRTを利用して高雄国際空港より美麗島駅まで15分、高雄駅まで20分、台南まで電車で約60分でアクセス可能です。
フェリーで行く旗津半島は台北では味わえない海鮮グルメの宝庫!観光もグルメも満載の高雄へ是非一度足を運んでみては如何でしょうか。

蓮池潭
高雄国際空港

台中

台中国際空港

台湾第三の都市に位置する台中国際空港
台北までも新幹線で約1時間で移動ができ、1年を通して穏やかな気候で過ごしやすい人気の街です。
台湾最大の湖でリゾート地としても有名な日月潭や、台中のシンボル、寶覺禅寺の『弥勒菩薩像』などのパワースポットも満載!
今日本にもいくつか店舗があるタピオカミルクティー専門店『春水堂』も人気ですが、台中が発祥の地なのです。
台北の陰に隠れがちですが、グルメも観光も充実した台中の旅で、たくさんの発見があると思います。

日月潭
台中国際空港

台湾のお役立ち情報