直前予約はスカイマークがおすすめ!格安航空券で気ままにトリップ

スカイマークはLCCではありませんが、JALやANAなどの大手航空会社と比較すると航空運賃がぐっと下がります。
全国各地からさまざまな路線が就航しているので、スケジュールを合わせてぜひ利用してみましょう。
この記事では、スカイマークの就航路線と運賃の比較、リーズナブルに旅行できる格安航空券の取り方を紹介します。

スカイマークは全国で10空港に就航

スカイマークは、日本国内では10の空港に就航しています。就航路線をまとめてみました。

出発地 到着地
札幌(新千歳) 茨城・羽田・名古屋・神戸・福岡
仙台 神戸
茨城 札幌・神戸・福岡・那覇
羽田 札幌・神戸・福岡・長崎(神戸経由)・鹿児島・那覇
名古屋(中部国際) 札幌・那覇
神戸 札幌・仙台・茨城・羽田・長崎・鹿児島・那覇
福岡 札幌・茨城・羽田・那覇
長崎 神戸・羽田(神戸経由)
鹿児島 羽田・神戸
那覇 茨城・羽田・名古屋・神戸・福岡

スカイマークは羽田空港の発着便が最も多く、2017年12月現在、
福岡は11本、札幌には1日8本、神戸に7本、鹿児島に4本、那覇に6本、長崎に3本、往復就航しています。
他の空港では1日に2~4本程度の航空機が運航しています。
朝早くから夜遅くまで運航しているので、搭乗スケジュールを組みやすいといえるでしょう。

スカイマークは基本運賃が格安!

羽田空港発のスカイマークの路線別基本運賃を、大手航空会社(JAL・ANA)と比較してみました。

例:羽田空港発の普通運賃の比較(平日)

スカイマークの普通運賃 大手航空会社の普通運賃
羽田→札幌 21,190円 37,790円
羽田→福岡 22,190円 41,390円
羽田→神戸 12,890円 25,490円
羽田→長崎 22,190円 44,890円
羽田→鹿児島 23,190円 44,890円
羽田→那覇 24,190円 46,090円

どの路線でも、普通運賃は大手航空会社の半額程度です。こんなにも差があるのなら、スカイマークを優先利用してみたくなりますね。

スカイマークのお得な割引運賃

普通運賃もかなりお値打ちですが、さらにスカイマークには割引設定もあります。
直前の予約でもOKなので、ぜひ利用してみましょう。

「前割1」「前割3」…搭乗予定日の1日、または3日前までに予約を完了すると、お得に空の旅が楽しめますよ。
予約変更も可能です。とても便利ですが、販売座席数に制限があるので、早めに予約することをおすすめします。

「いま得」…航空券発売開始日から搭乗予定日3日前までの予約で、さらにお得な「いま得」を利用することもできます。
空席状況に合わせて料金は変動するので、搭乗率が低い時期にはかなりお値打ちになるでしょう。
ただし、予約変更は不可で、座席数にも制限があります。

それぞれの運賃の比較(平日)

普通運賃 前割3 前割1 いま得
羽田→札幌 21,190円 約13,000円 約17,000円 約9,000円
羽田→福岡 22,190円 約16,000円 約18,000円 約9,000円
羽田→神戸 12,890円 約11,000円 約10,000円 約7,000円
羽田→長崎 22,190円 約17,000円 約18,000円 約9,000円
羽田→鹿児島 23,190円 約17,000円 約18,000円 約9,000円
羽田→那覇 24,190円 約19,000円 約22,000円 約10,000円

スカイマークのサービス

スカイマークには、LCCにはないサービスが充実しています。
例えば、一人20Kgまでは受託手荷物料金が無料です。
また、LCCとは違って無料で座席指定できる点も大きなメリットといえるでしょう。
さらにスカイマークでは大手航空会社同様にペットを預けることもできます。
ペットと一緒の旅行を考えている人にはおすすめです。

まとめ

スカイマークは大手航空会社と比較すると、格安で航空券が取れることがわかりました。
LCCにはないサービスも充実しているので、快適な空の旅を楽しめるでしょう。
航空券の料金比較はフライトブックが大変便利です。
飛行機を利用する予定がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする