年末年始は避寒地の沖縄へGo!格安航空券と初日の出スポットを一挙紹介!

伊計島

2018年も残すところあと3カ月となり、今から年末年始の過ごし方を考え始めている人もいるのではないでしょうか。寒い本州を離れて、冬でも20℃近くある沖縄に行けば爽快な気分で新年を迎えられそうですね。航空券が高くなるのが年末年始旅行のデメリットですが、今なら格安航空券がゲットできるかもしれません。今回は年末年始の沖縄の過ごし方と、格安航空券事情を紹介します。

年末年始の格安航空券事情

基本的に国内航空運賃は例年12月29日前後からぐんと高額になる傾向があります。2018年は12月29日が土曜日に当たり、この日から年末年始休暇に入る人が多いのでピークを迎えると予想できます。実際に調べてみたところ、JAL・ANAともに12月29日の羽田発那覇行きの普通運賃は、片道45,000~48,000円程度と非常に高額です。

復路となると、例年1月2~3日が最も高額になる傾向があり、2019年1月2日の普通運賃は45,000円前後に設定されています。往復で考えると、交通費だけで100,000円に達してしまいます。もしもずらせるようであれば、冬休みの日程を変更してみることをおすすめします。

2018年10月現在で取れる格安航空券

スケジュール調整が効かず、どうしても年末年始を沖縄で過ごしたいという方もいるでしょう。その場合、なるべく早く航空券を予約して、少しでもリーズナブルなチケットをゲットしましょう。2018年10月1日現在で取得できる各航空会社の航空券を調べてみました。ぜひ下記の表を参考にしてください。

12月29日羽田発那覇行きのフライト

航空会社 最安値運賃 備考
JAL 約29,000円 午後からのフライト
ANA 約28,000円 午後からのフライト
スカイマーク 約28,000円 午後からのフライト

1月3日那覇発羽田行きのフライト

航空会社 最安値運賃 備考
JAL 約28,000円 午前のフライト
ANA 約27,000円 午前のフライト
スカイマーク 約25,000円 午前のフライト

12月29日関西発那覇行きのフライト

航空会社 最安値運賃 備考
JAL 約23,000円 午後からのフライト
ANA 約20,000円 午後からのフライト
JTA 約13,000円 午後からのフライト
ピーチ 約17,000円 午前・午後のフライト

1月3日那覇発関西行きのフライト

航空会社 最安値運賃 備考
JAL 約25,000円 午前のフライト
ANA 約15,000円 午前のフライト
JTA 約13,000円 午前のフライト
ピーチ 約25,000円 午後のフライト

JALやANAでは75~28日前の予約で取れるお得な格安航空券がありますが、軒並み売り切れているようです。そのため、スケジュールを調整したりLCCを利用したりしてなるべく費用をおさえるようにしましょう。羽田空港にくらべると関西空港は選択肢が多く、距離が近い分、運賃もややお値打ちの傾向にあるようです。

沖縄の楽しみ方とおすすめの初日の出スポット

沖縄といえば海のイメージが強いものですが、他にもさまざまな観光スポットがあります。国際通りやアメリカンビレッジなど栄えているところがたくさんあるので、ぜひレンタカーを借りてアクセスしてみましょう。
また、年末年始の沖縄旅行で行っておきたいのが、初日の出スポット。ここではおすすめの初日の出スポットを紹介します。

知念岬

南城市にある知念岬は青い空と水平線を眺められる有名な景勝地です。那覇空港からは車で約60分かかります。モノレールを使う場合、旭橋駅から降りて那覇バスターミナルからバスで約60分かかるため、できればレンタカーを使いましょう。

海中道路

与勝半島の北岸と平安座島を結ぶ、4.7kmの海中道路はうるま市内にあります。レンタカーを使う場合は約90分、那覇バスターミナルからバスに乗ると約140分かかります。

浜比嘉島

平安座島から浜比嘉大橋を渡ると絶好の日の出スポットで知られる浜比嘉島が見えてきます。約7kmの小さな島である浜比嘉島へはうるま市内から橋を渡らなければならないため、車を使ってアクセスしましょう。約2時間で到着します。

辺戸岬

沖縄本島の最北端にあり、雄大な海と天気が良ければ与論島を眺める事ができます。南部にある那覇空港から車で向かうと2時間30分はかかります。ロングドライブのつもりで、途中で休憩を取りながらアクセスしましょう。沖縄中部や北部で宿を取り、翌日早起きして出かけるのもおすすめです。

まとめ

年末年始の沖縄は、避寒地を楽しみたいと考えている観光客が多いので、ぜひ早めに航空券を予約することをおすすめします。すでに売り切れているチケットもありますが、決して完売してしまったわけではありません。格安航空券サイトの「フライトブック」を利用すると、お得な航空券が見つかるのでぜひ利用してみることをおすすめします。年末年始を温かい沖縄で過ごせば、きっと忘れられない思い出になるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする