格安航空券で福岡から沖縄へGo!おすすめの航空会社はここだ!

知念岬

福岡県から沖縄県へ旅行に出かけるとき、本州からは比較的短距離ですがやはり飛行機を使ってアクセスすることをおすすめします。福岡空港には複数の航空会社が就航しているため、リーズナブルな運賃で沖縄にアクセスできるでしょう。今回は福岡空港に就航している那覇行きの航空会社や料金、さらに福岡県内から福岡空港までのアクセス方法を紹介します。

福岡発那覇行きがある航空会社と運賃

福岡空港発那覇行きの航空会社にはJAL・ANA・スカイマーク、そしてピーチ航空の4社です。混合されがちですが、スカイマークはLCCではありませんので、LCCを選択するとしたらピーチ航空のみとなります。それぞれどれくらいの便が就航しているのか、また閑散期における最安値の運賃について調べてみました。

航空会社名 1日の就航便数 所要時間 最安値運賃
JAL 6本 約1時間45分 約10,000円~
ANA 8本 約1時間45分 約11,000円~
スカイマーク 4本 約1時間40分 約6,600円~
ピーチ 2本 約1時間45分 約3,000円~

福岡空港で利用したいおすすめの航空会社

福岡空港から那覇空港行きのフライトは、羽田や関西空港発に比べて飛行距離が短いため、所要時間が短く、運賃もリーズナブルになる傾向があります。JALやANAを利用した場合、出発の75~28日前までに予約が必要なタイプのチケットを予約すると、片道1万円前後で済む可能性があります。

また、スカイマークとピーチはさらにリーズナブルです。往復1万円程度で購入できる航空券もあるため、とにかく旅費をおさえたいという人にはぴったりです。
スカイマークとピーチでは、一見ピーチの方がお値打ちに見えますが、この表の運賃は受託手荷物料金が一切含まれていない「シンプルピーチ」の運賃です。受託手荷物がある場合は片道1,000~3,000円が加算され、さらに座席指定するにも料金がかかるため、スカイマークの方がお得になることもあり得ます。便数も充実しているため、迷っている方はスカイマークを選んでみてはいかがでしょうか?

福岡空港までのアクセス方法

福岡空港は国内の空港としては珍しく街中に位置しているため、都心からのアクセスが良好です。ここでは福岡の主要スポットから福岡空港へのアクセス方法を紹介します。

博多駅

博多駅からは福岡市営地下鉄空港線を利用しましょう。わずか2駅、約5分であっという間に福岡空港に到着します。運賃は大人260円です。また、博多駅前と福岡空港をつなぐ西鉄バスが走っているので、こちらを利用してもいいでしょう。バスの運賃も260円で地下鉄と変わりません。

天神駅

繁華街として知られる天神駅から福岡空港にアクセスするときは、やはり市営地下鉄空港線が便利です。わずか5駅、約11分で到着します。運賃は大人260円です。

箱崎宮

箱崎宮や箱崎九大、貝塚から福岡空港にアクセスするときにはまず市営地下鉄箱崎線を利用して中洲川端駅まで出ましょう。そこから地下鉄空港線に乗り換えればわずか4駅、10分弱で到着します。運賃は大人300円です。

福大前・薬院

福大前や薬院など地下鉄七隈線上の駅から福岡空港にアクセスする場合、一度天神南駅まで出て、そこから徒歩で地下鉄空港線の天神駅まで行って乗り換えましょう。運賃は大人300~350円です。

まとめ

福岡空港はとてもアクセスが良好であり、那覇空港への所要時間も短いので、他の地域からよりも気軽な気持ちで那覇までアクセスできるでしょう。これから寒くなってくるこれからの季節は、温かさをもとめて沖縄旅行を計画してみるといいですね。もしも航空券を迷っているようでしたら格安航空券サイトの「フライトブック」を利用してみてはいかがでしょうか。さまざまな航空会社の中から、希望にぴたりとあてはまる航空券を見つけられるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする